夜中の猫の鳴き声にはワケがある!?知っておくべき3つの知識



cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

「猫の夜中の鳴き声がうるさくて眠れない」

と、経験をした事はありませんか?

 

猫は闇雲に夜鳴きをするのではなく、

飼い主さんに気持ちを伝える為に鳴いています。

 

今回は、猫が夜鳴きをする理由とその対策を経験談も交えて紹介します。

スポンサーリンク

 

猫の夜鳴きには理由がある!知っておくべき猫知識

夜中に猫が鳴く理由は様々です。

お腹が空いた時、遊びたい時、

発情期を迎えた時、

寒い時、寂しい時、等が挙げられます。

 

これは全て、猫の習性が引き起こす行動です。

猫は本来、夜行性です。昼間は約15時間程、寝ています

その為、夜になると行動を始めるのです。

 

野良猫の場合、

日の出の少し前に狩りをし、食事を終えると寝ます。

寒くなると温かい場所へと移動します。

そして夕方から日の入り位に目を覚まし、遊びに出かけたり、恋人探しを始めます。

 

本来の猫はこの様な生活環境の中で生きている為、

人間の様に日中に行動する事はないのです。

 

 

しかし、人間と共同生活をしている猫に、夜鳴きを許していたら、

一緒に暮らす事が嫌になってしまいます。

 

お互い良い距離感が掴める様、

猫の知識を身に付けておく事が大切です。

スポンサーリンク

【体験談】猫の夜遊びは断る

私が住むマンションの中庭では、

日付が変わろうとする頃、猫達が集会を開いています。

 

それは猫には魅力的な世界らしく、

飼い猫は集会が開かれる度、

窓に張り付き、鳴きながら集会の様子を見ていました。

 

それからというもの、

飼い猫は夜鳴きが癖になってしまい、

猫の集会が開かれていない時でも、

夜になると鳴いていました。

 

最初は近所迷惑になってしまうと思い、

夜でも、飼い猫が眠くなるまで遊びに付き合いました。

 

しかし、この行動により、

飼い猫は「夜鳴き=遊べる」と解釈し、夜鳴きは酷くなりなした

 

それを改善すべく、

飼い猫が夜鳴きをする度に無視をする様にしました。

「夜鳴き=楽しい事は起こらない」と解釈させたかったのです。

これを飼い猫が諦めるまで続けました。

 

我が家の飼い猫の場合、20日間かかりました。

 

同じ方法を試した、同じマンションに住む飼い主さんのお話しによると、

3日程で夜鳴きが止んだと聞きました。

 

猫は夜行性の為、出来る事なら夜中に行動する事を望んでいます。

その為、猫が夜にする主張には付き合わない事をお勧めします。

 

夜鳴き対策は、猫と沢山触れ合う事

猫と言っても、性格は様々です。

寂しがりの子もいれば、遊びが大好きな子もいます。

 

しかし!

夜鳴きをする猫の特徴として、飼い主さんとの触れ合いが少ない場合が多いです。

 

ここでは、夜鳴きの原因別に、対策を紹介します。

 

原因1 寂しくて鳴く

飼い主さんが仕事等で

 長時間、家を留守にするお宅に多く見られます

この様な場合、猫と過ごせる時間は、

 なるべく構ってあげて下さい

猫は単独行動を好む動物ですが、飼い主さんの事は大好きです。

一緒にいられる時間が少ない分、

傍にいる時間はより大切にしてあげる事が良いでしょう

 

原因2 発情期によって鳴く

不妊手術をしていない猫に多く見られます

この様な場合、不妊手術をする事が最適と言われています。

手術を希望しない場合、

沢山遊んであげる事により、

発情によるストレスを少しでも軽減させてあげる事も出来ます。

これに伴い、発情期による夜鳴きも減ります。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ