【巻き毛で愛情深い猫】モハーベボブの性格と特徴



neko_tokutyo02 cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

今回は、モハーベボブの性格とその特徴について

紹介します。

スポンサーリンク

モハーベボブの由来

モハーベボブはデザートリンクス

セルカークレックスという品種の交配によって生まれた

デザートリンクスグループといわれるグループに属します。

 

このグループは4品種の猫が所属しています。

具体的には、

そしてモハーベボブになります。

 

このグループの特徴としては、ヤマネコのような筋肉質な体を持ち、

前足よりもやや長い後ろ足を持ちます。

頭も大きくてマズルは四角です。

 

被毛と耳の特徴によって、4品種に別れています。

 

被毛が白で直毛か巻き毛、かつ耳が直立かカールしているものはアルパインリンクス、

被毛が白以外で巻き毛のものをモハーベボブ、

被毛が白以外で直毛で耳が直立であればデザートリンクス、

被毛が白以外で直毛かつ耳がカールしていればハイランドリンクスと言われます。

スポンサーリンク

 モハーベボブの特徴

モハーベボブの特徴は、

セルカークレックスから受け継いだ巻き毛があります。

 

巻き毛遺伝子は優性遺伝という遺伝方式で遺伝しますので、

巻き毛のモハーベボブ同士を掛け合わせて生まれた子猫が直毛であった場合は、

その子猫は巻き毛遺伝子をもっていないということになるのです。

 

直毛の子猫は直毛が規定されているハイランドリンクスや

デザートリンクスのブリードに使われることになります。

被毛は短毛も長毛も存在しています。

 

 

モハーベボブの性格

モハーベボブの性格は、とても飼い主に忠実で愛情深いです。

外交的でもあり、先住猫などともうまく暮らしていけます。

 

モハーベボブを飼う際の注意点

モハーベボブの被毛の手入れですが、

短毛種なら週に1回、長毛種なら週に2回程度はブラッシングしてあげてください。

 

これは被毛を綺麗に保ったり、毛球症を防いだりする目的もあります。

 

また、皮膚疾患を防ぐために、時々で良いので、お風呂に入れてあげることも大切です。

もし水を嫌がる場合は、濡れタオルで拭いてあげる程度でも大丈夫です。

 

スポンサーリンク
share_neko01 

neko_tokutyo02

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ