【シルクの様な肌触りの猫】ブラジリアンショートヘアーの由来と特徴



neko_tokutyo02 cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

ブラジリアンショートヘアーの性格と特徴について

説明します。

スポンサーリンク

 

ブラジリアンショートヘアーの由来

ブラジリアンショートヘアーの起源が始まったのは、

1500年ごろのことだと言われています。

 

ポルトガル人がイベリア半島から持ち込んだ外来の猫が、

ブラジル土着の猫と出会い、自然と交配が行われるようになったのです。

 

その後500年という時間をかけて、

現在の姿となったブラジリアンショートヘアー。

 

その独自の特徴に目を留め、品種としての確立に尽力したのが

パウロ・サミュエル・ラスキ氏です。

 

ラスキ氏はブラジル国内の猫の特徴をくまなく調査し、

計画的なブリーディングを実行。

 

そして1988年、

自身が立ち上げたブラジル初の猫の血統登録機関にこの猫を登録します。

 

こうして、ブラジルではじめて

国際的な品種となった、ブラジリアンショートヘアー。

 

現在ではアメリカでもブリーディングが行われるなど、

着実に世界に広がりを見せています。

スポンサーリンク

ブラジリアンショートヘアーの特徴

ブラジリアンショートヘアーの特徴は、

何と言ってもその見事な毛並みでしょう。

 

短くて密に生えた被毛にはツヤツヤとした光沢があり、

手触りは上質なシルクのように滑らかです。

 

スリムな体は筋肉質で、

その佇まいにはどこか上品な雰囲気が感じられますよね。

 

被毛の色には規定がないため、

バリエーションにも富んだ猫となっています。

 

ブラジリアンショートヘアーの性格

ブラジリアンショートヘアーの性格は、

とても愛情深くて社交的。

 

一人の飼い主だけでなく、家族全員と仲良くできる、

非常に家庭向きの品種だと言えるでしょう。

 

また、好奇心旺盛で甘えん坊な一面も持ち合わせているそうですよ。

 

活発で遊び好きなブラジリアンショートヘアーは、

無邪気に遊ぶ姿を見ているだけで癒される、

猫好きにはたまらない品種となっています。

 

ブラジリアンショートヘアーを飼う際の注意点

ブラジリアンショートヘアーのお手入れは、

週に1回程度のブラッシングで十分です。

 

短毛種は体の不調が毛並みに表れやすいと言われていますから、

毎日よく被毛の状態をチェックするようにしてくださいね。

 

非常に愛情深い性格のブラジリアンショートヘアーは、

その分寂しがり屋でもあります。

孤独からストレスを感じさせることのないよう、

しっかりと構ってあげることが肝心です。

 

 

一人暮らしで飼うよりも、

家族みんなで可愛がってあげたい品種だと言えるでしょう。

 

また、ブラジリアンショートヘアーはとても活発な性質の持ち主です。

狭い部屋に閉じ込めることはせず、

広いスペースで飼育するようにしてください。

 

キャットタワーなどを用意して、

立体的な空間を作るのもおすすめですよ。

スポンサーリンク
share_neko01 

neko_tokutyo02

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ