【ロープで輝く歯に!】猫が喜ぶ遊べる歯磨き


【ロープで輝く歯に!】猫が喜ぶ遊べる歯磨き

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

ロープにより、歯磨きする事はできます。

 

しかし、使い方や与え方を間違えれば、

歯磨きどころか、

体調不良にもなりかねません。

 

今回は、ロープによる歯磨きについてご紹介致します。

スポンサーリンク

 

おもちゃのロープで猫の歯磨きが出来る?

猫によっては、ロープで遊ぶ猫がいます。

 

遊び方は、

猫により、様々でしょうが、

ロープを歯磨きとして使用するのであれば、

噛んで遊んでくれる事が理想的です。

 

しかし、猫がロープで遊ぶ際、

「噛む」事はあまり無いというお声を聞きます。

 

この様な場合、

  • 「またたび粉を振りかける」
  • 「飼い猫の好きな臭いをさせる」等、

思わず、口の中に入れたくなる様な香りをさせておくと、

知らぬ間に噛んでいる事が多いです。

 

 

しかし、ここで注意点があります。

 

猫が、その香りに、

過剰に反応した場合は、

直ちに取り上げて下さい。

 

この場合、その香りを、

好物そのものと勘違いしている可能性があります。

 

ロープを引き千切り、

飲み込んでしまう事もあるので、

別のロープ、または、「歯磨きガム」「ヘチマ」等、

別の物を与え、様子を見て下さい。

 

スポンサーリンク

猫が食べられるロープで歯磨き

食べられるタイプのロープが、販売されています。

 

「ペットショップ」や「ホームセンター」等、

生活する上で身近な場所で見掛ける事が多いです。

 

また、350円前後と、

手の届かない様な価格ではないかと思います。

 

食べられるタイプの特徴は、

おもちゃのロープ同様、

ロープの網目に歯が入ると、

歯垢をかき出す仕組みになってます。

 

 

しかし、ここで注意して欲しいのは、添加物です。

 

防腐剤等、商品の劣化を防ぐ為、

様々な工夫がされています。

 

毎日与える物ですから、

このタイプばかりを与えていると、

猫の健康には、あまり良くは無いでしょう。

 

動物の食品は、人間の食品に比べ、

規制が厳しくありません。

 

その事も踏まえた上で、判断し、

与える事をオススメします。

 

 

ちなみに、筆者の飼い猫は、

月に1回、食べられるロープを与えています。

 

猫に与えるロープの歯磨き効果

ロープによる歯磨き効果は、あまり期待は出来ません。

 

前記の通り、噛む事があまりない事に加え、

切歯と言われる、

前歯をキレイにしてくれる事は殆どない為です。

 

 

しかし、「行わない」よりは、「行う」事をオススメします。

 

たとえ、少しであれ、

キレイになっているのなら、

歯磨きとしての効果は果たしています。

 

 

歯磨きとしてロープを猫に提供する場合、

それだけで歯磨きを終わらせるのではなく、

「歯磨きガム」等、別の歯磨きアイテムを使い、

更にケアをしてあげて、

初めて、キレイな歯を手に入れる事が出来ます。

 

 

ロープは、補助の為の道具であり、

歯ブラシの様に、主役ではない事を忘れないでいて下さい。

 

正しくロープを使い、猫の歯を健康に保ちましょう!

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ