【赤い嘔吐は要注意!】猫が吐く赤い液体


【赤い嘔吐は要注意!】猫が吐く赤い液体

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

猫が赤い物を嘔吐した時、

猫の体に危険が及んでいるサインです。

 

猫は人間と比べ、

嘔吐し易い動物ですが、

健康な猫が赤い物を嘔吐する事は、まずありません。

 

今回は、赤い物を嘔吐する原因と解決・対処をご紹介致します。

スポンサーリンク

 

赤いゼリー状のものを吐いた時は胃壁の可能性が高い

赤いゼリー状の欠片が、

吐瀉物(としゃぶつ)に混ざっている場合、

それは胃壁の可能性が高いです。

 

これは、胃が爛れてしまうと起こる事が多いです。

 

胃が爛れてしまう原因として、

  • 空腹
  • 普段口にしない物を食べた
  • 「味が濃い」「刺激が強い」食べ物を食べた 等、

胃に何らかの刺激が加わる事により起こります。

 

胃壁が出る程、嘔吐を繰り返した場合、

  • 体力低下
  • 食欲不振
  • ぐったりしている 等、

誰が見ても「具合が悪い」事が分かる程、弱っています。

 

この様な時は、

ヨーグルト 等の乳製品で胃に膜を作り、

豆腐 等、なるべく刺激の強くない物を与える事をオススメします。

 

また、

動物病院で受診した際、

胃が荒れている事が明らかとなった場合、

飲み薬を処方される事は少ないです。

 

何故なら、

薬が胃を荒らしてしまう為です。

 

この様な時は、

  • 点滴
  • 注射 等、

飲み薬に比べ、少し高価なお薬を投与される事が多いです。

 

猫が吐いた赤い液体は口内の怪我の場合

口の中を怪我する猫の多くは、

  • 多頭飼い
  • 外出をしている 等、

「他の猫」または「動物」と関わりを持っている猫に多いです。

 

関わりと言っても、

  • 喧嘩
  • じゃれ合い 等、

過度の接触による場面が殆どです。

 

ここからは、

知人の飼い猫の話です。

 

飼い猫は、

外と室内を自由に行き来する生活をしており、

常に、顔に傷を作っていました、

 

そんなある日、

飼い猫は、

未消化のキャットフードと一緒に、

赤い液体を吐きました。

 

その液体は、

吐瀉物の一部分が赤くなっているだけで、

透明の部分が大半を占めていたそうです。

 

心配になった知人は、

飼い猫を動物病院へと連れて行きました。

 

すると、

「口の中が切れている」

と、言われたそうです。

 

喧嘩が強い猫は、

正面から相手に向かっていく為、

顔を怪我し易いとのことです。

 

口内の傷は治り難い為、

「出来れば、怪我の無い様、心掛けたい。」

と、知人は話していました。

 

ストレスで赤い液体を吐くことも…

筆者の飼い猫(メス)の話です。

 

筆者の実家では、

体重7㎏の

ミニチュアダックスフント(オス/以下、飼い犬と表記)を飼っています。

 

飼い犬は、飼い猫の事をえらく気に入っており、

何かにつけては遊びに誘います。

 

初めの頃は、

互いに友人が出来た事を喜んでいたのか、

仲睦まじく遊んでいました。

 

しかし、

飼い猫が発情期を迎えてから、

関係は一変しました。

 

飼い猫のフェロモンに中てられたのか、

飼い犬は、飼い猫を無理に追い回す様になりました。

 

発情期が終わってからも、これは続きました。

 

そんなある日、

いつもの様に追い回された後、

飼い猫は、高い所で赤い液を吐きました。

 

その原因は、

おそらく、ストレスによる物ではないかと、考えられます。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ