キャットフードで治す猫の便秘3選


キャットフードで治す猫の便秘3選

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

水をあまり飲まない猫にとって、

キャットフードは便秘を誘発する事があります。

 

しかし、そんな猫の為のキャットフードが、

現在では多々あります。

 

今回は、便秘に効果があるキャットフードをご紹介致します。

スポンサーリンク

 

食物繊維を含んだキャットフード

一般的なキャットフードには、

「穀類」「肉類」等が多く含まれています。

 

しかし、便秘がちな猫には不向きと言えます。

 

穀類の場合は、

猫は長い歴史の中、穀類を食べずに生活を送ってきた為、

穀類に適応できないので、体に負担をかけてしまいます。

 

肉類の場合は、

元々、キャットフードに水分量が少ない為、

肉類は、猫の体に適していたとしても、

その水分の少なさから便秘になる事が多いです。

 

一方、食物繊維を多く含んだキャットフードの場合、

水分をそれ程取らなくても、便通を良くしてくれます。

 

 

しかし、デメリットもあります。

猫は元々、肉食動物の為、

食物繊維を必要としません。

 

それを便秘の為に取り入れる事で、

「下痢」や「更なる便秘」に陥る可能性も、少なからずあります。

 

雑食である人間と同じつもりで、野菜を食べさせると、

体を痛めつけてしまう可能性があるので、十分、注意しましょう。

 

スポンサーリンク

オイルが含まれているキャットフード

「アボカドオイル」や「オリーブオイル」等、

美と健康に良いとされるオイルを含んだキャットフードがあります。

 

これらは主に、

毛艶を良くする為に製造・販売されている商品です。

 

 

一方で、このオイルが

便を通りを良くする事に一役かっています。

 

オイルは、

  • 便通
  • 毛艶
  • 血行

以上、3つ改善すると言われています。

 

詳しくは、下記URLを参考にして下さい。

オリーブオイルについて http://猫といっしょ.com/archives/1938

亜麻仁油  について http://猫といっしょ.com/archives/1961

 

 

しかし、デメリットもあります。

与えすぎる事により、「下痢」をしてしまう可能性もあります。

 

オイルは、

「腸内を改善する」と、いうよりは、

「腸内の滑りを良くする」と、考えて頂く方が、妥当と言えます。

 

微生物配合のキャットフード

数年前、ペットショップの店頭に置かれている事も多かったのが、このタイプです。

  • 納豆菌
  • 乳酸菌 等、

腸を整える上で大切な微生物を配合した、

お腹に優しいタイプのキャットフードです。

 

筆者の知人が、

このタイプのキャットフードを飼い猫に与えたところ、

「一週間程で症状が緩和された。」

と、話していました。

 

また、キャットフードに直接配合されているタイプの他に、

  • 顆粒
  • 錠剤
  • おかし 等、

様々なタイプの整腸剤が売られています。

 

実際に顆粒タイプの微生物配合サプリメントが、

以下のサイトで販売していますので、

 

もし興味があれば購入してみてください。

【ペット健康館】犬猫用の健康サプリメント

(猫ちゃんでもご使用頂けます)

 

しかし、

  • 便秘に利く
  • おかしの美味しさから沢山欲しがる 等、

便秘改善に利くという喜びから、

与えすぎてしまう飼い主さんも多い為、

用量を超えて与える事が無い様、

使い方をきちんと守った上で使用する事が大切です。

 

こういったものは、量をしっかりと管理してあげることも、

飼い主さんの役目になりますので、

与える場合は用法用量を守って与えるようにして下さいね。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ