猫が便秘と食欲不振を起こした時に考えられる可能性3選


猫が便秘と食欲不振を起こした時に考えられる可能性3選

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

猫は、便秘により食欲不振(食事をあまりとらない事)になる事があります。

 

この様な場合、

様々な原因が考えられます。

 

今回は、猫が便秘と共に食欲不振となった時に考えられる状態を、ご紹介致します。

スポンサーリンク

 

老猫は便秘と食欲不振になりやすい理由

一般的に、猫は7歳を超えると、初老です。

 

一見、元気そうに見えますが、

体の至る箇所に不備が出てきています。

 

その1つとして、便秘が考えられます。

 

排泄の際、

筋肉はとても大切です。

 

しかし、7歳を超えた猫は、筋肉が衰えてきています。

 

その為、

普段通り排泄をしたところで、

ウンチが出て来ない事が、あります。

 

最初は、「珍しくウンチをしていない。」

と、感じる程度でしょう。

 

しかし、徐々に

「珍しくウンチをしていない。」状態が多くなります。

 

そして、気付いた頃には、

飼い猫は「便秘がち」であると、

勘違いしてしまう飼い主さんも少なくありません。

 

便秘は、体に不要な物を溜め込んでいる事と同じです。

その為、体力が落ちていきます。

 

すると、食欲不振になるケースがあるのです。

 

7歳以上の猫が食欲不振の場合、

食べ物であれば、

とりあえず、何でも食べさせて下さい。

 

但し、

  • アレルギー
  • 中毒症状の出る食べ物 等

生命に関わる食品は与えないで下さい。

 

例えば、

  • ドライフードを直接、手で与える
  • 飼い猫が好きなキャットフードを与える 等

無理にでも食べてくれる方法を実行すると良いでしょう。

 

お年寄りになると、小食になる猫は多いです。

 

しかし、食事を取らなくなるという事は、

体の不調により、食べられなくなっている

と、いう事を我々、飼い主は忘れてはいけません。

 

スポンサーリンク

ストレスで猫が便秘や食欲不振になる!?

猫は、繊細な心の持ち主です。

 

  • 結婚
  • 出産
  • 旅行
  • 引越し 等

一見、幸せそうな事であっても、

猫にとってはストレスを感じてしまう事があります。

 

例えば、

お子さんやお孫さん、ご兄弟 等、

新しく家族が加わった時、

猫はストレスを感じる事があります。

 

  • あまり構ってもらえなくなった
  • 飼い主さんを赤ちゃんに取られてしまった 等

孤独を感じてしまう事があります。

 

そのショックにより、

体調不良を起こし、便秘や食欲不振の他、

  • 下痢
  • 脱走
  • 狂暴化 等

今までには考えられない様な行動を起こす事があります。

 

特に、高齢の猫は、新しい出来事に対する順応性が低いため、

それをきっかけに、体調を崩し、亡くなってしまう事もあります。

 

そうならない為に、

日頃と変わらない、飼い主さんの態度が重要になります。

 

いつも以上に可愛がる事はありません。

いつもの様に可愛がる事で、猫は安心し、

いつも通り、健康で元気な猫に戻れる事が多いです。

 

毛玉が原因で便秘や食欲不振になることも…

猫は、自分の体を舐める事が多いです。

 

これは、被毛を美しく保つだけではなく、

外敵に襲われない様、自分の体臭を消す為にも舐めています。

 

この毛繕いをしている時、

猫は毛を一緒に飲みこんでいます。

 

そして、この飲みこんだ毛は、

「排便」「嘔吐」、どちらかの行為により、体外へと出されます。

 

しかし、その毛を上手に体外へ出せない猫がいます。

 

それにより、腸に毛玉が溜まります。

これを毛球症いいます。

 

腸内で毛玉が詰まると、

ウンチの通り道がなくなり、腸内で詰まってしまいます。

 

そのウンチがあまりに溜まると、

食欲不振となり、猫の体調が悪くなります。

 

初期の場合、

毛球除去剤というお薬を舐めさせ、毛玉を体外へ出させます。

 

しかし、悪化している場合は、

腸閉塞を起こしている可能性が高い為、

手術により、直接、毛玉を取り出す事があります。

 

身近な事ではありますが、

中々、気付けない飼い主さんも多い為、

決して、他人事とは思えない病気の1つです。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ