猫の便秘解消はオリーブオイルの量で決まる!?


猫の便秘解消はオリーブオイルの量で決まる!

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

女性の美容に際し、

オリーブオイルは高い評価を得てきました。

現在では、

スーパーフードと呼ばれているオリーブオイルは、

猫の便秘に一役かっています。

 

今回は、猫の便秘とオリーブオイルの関係についてご紹介致します。

スポンサーリンク

 

ウンチの滑りを良くする

便秘になる原因の1つに、

ウンチが固い事が挙げられます。

 

元々、猫は水分を水から得る動物ではありません。

 

しかし、現代の猫の多くは、

ドライフードを主食としている為、

水分不足となり、

便秘になる猫が多いのです。

 

その様な猫たちには、オリーブオイルが最適です。

 

オリーブオイルは、

腸の中で、潤滑油の様な働きをしてくれる為、

固く、詰まってしまったウンチを

肛門へと流れやすくしてくれます。

 

また、

腸に付着したウンチは、

浣腸 等、特別な処置をしない限り、体から離れないと言われています。

 

オリーブオイルは、

その様に、ウンチが付着するのを防ぐ働きがあります。

 

腸を美しくする事により、

猫の便秘は解消され、健康的な毎日を過ごす事が出来ます。

 

スポンサーリンク

オリーブオイルの与えすぎに注意

オリーブオイルは、

体内で固まらない、唯一の油と言われています。

 

固まらないのであれば、太らないのでは?

と、疑問を持つ方もいる事でしょう。

 

答えは、

他の油に比べ、太りにくい。」です。

 

オリーブオイルの特徴として、

  • 被毛を美しくする
  • ウンチを肛門へと促す
  • 「リノール酸」という、血液をサラサラにする成分が含まれている 等、

猫だけでなく、

人間にも嬉しい作用があります。

 

しかし、食べ過ぎは、

どの様な食材においても、肥満を招きます。

 

1日に与える理想的な目安としては、

1食につき、1スプーンです。

これを、朝と晩に行うと効果的です。

 

いつもの食事に混ぜると、

拒む事なく、スムーズに食べてくれる猫が多いです。

 

便秘が治っても与えると、なお良し

便秘が治ると、

猫にオリーブオイルを与えなくなる飼い主さんが多いです。

 

高価な油ですから、気持ちは分かります。

 

しかし、

治ったからといって、

与えずにいると、再び便秘になる猫が大半を占めます。

 

オリーブオイルにより、便秘が改善された場合、

徐々に、与えている量を減らしていく事をオススメします。

 

便秘中、オリーブオイルを食べていた事により、

腸はウンチを肛門へ流す癖がついています。

 

その為、ある程度は、自力で排泄する事ができます。

 

 

しかし、潤滑油であるオリーブオイルがないと、

滑りにくくなるのが実態です。

 

最終的には、

与える量を半分にする事を目標とし、

徐々に減らしていけたら、

健康的な便秘解消法と言えるでしょう。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ