【ビオフェルミン反対派の方へ】猫の便秘解消の代用品3選


【ビオフェルミン反対派の方へ】猫の便秘解消の代用品3選

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

ビオフェルミンとは、

腸内の有害な細菌を抑制させる働きのあるお薬です。

 

副作用も少なく、

処方する獣医師が多い、比較的、有名なお薬です。

 

今回は、ビオフェルミンについて特に質問が多かった、

「ビオフェルミンの代用となる物」についてご紹介致します。

スポンサーリンク

 

猫の便秘解消の品1:ラキサトーン

ラキサトーンとは、

猫の毛玉除去の為のお薬です。

 

腸に滞った毛玉を、ラキサトーンが、

ウンチと一緒に体外へ排泄させる働きがあるとされています。

 

その為、ビオフェルミン(※)の代用として

使われる飼い主さんも多くいらっしゃいます。

 

しかし、この場合は、

毛玉により、便秘になっていると判断された猫に限ります。

 

 

また、

排便を促す作用があるという事は、

下痢をする効果があるとも言えます。

 

その為、長期間の使用は、

  • 食欲減退
  • 消化障害
  • ビタミンの破壊 等

副作用が出る恐れがある為、

短期集中をし、改善する事をオススメします。

 

解説

(※)ビオフェルミンとは?

腸内の有害な細菌の増殖を抑える効果がある薬です。

詳しくは、下記URLをご参照下さい。

http://猫といっしょ.com/archives/1587

 

スポンサーリンク

猫の便秘解消の品2:サツマイモ

サツマイモは、排便において、とても優秀な食べ物です。

 

食物繊維が豊富に含まれている為、

腸の動きが活発になります。

 

また、

サツマイモを食べるとオナラが出る事は、

便秘において、好都合と言えます。

 

  1. オナラが出るという事は、腸からガスが出たという事です。
  2. ガスが出るという事は、腸が動き出した証拠です。
  3. 腸が動いたという事は、ウンチが肛門へ向かって動き出した事に直結します。

 

その上、サツマイモはお薬とは違い、

副作用がありません。

 

その為、健康的にお通じを改善する事が出来ます。

 

 

一方で、サツマイモは炭水化物の為、太り易いです。

 

炭水化物の中では太りにくいとは言われていますが、

「1日、10円玉サイズを1つ」等、

量はきちんと調整してあげる必要はあります。

 

猫の便秘解消の品3:バター

バターは、

  • ビタミン
  • ミネラル

が、多く含まれている為、

腸の粘膜を正常にする働きがあります。

 

また、バターの種類に、「発酵バター」という物があります。

 

これは、乳酸菌を入れて発酵している為、

腸内環境を整える上では、

大きな効果が期待できます。

 

 

一方、コレステロール値を上昇させる為、

猫が成人病になる原因とも言われています。

 

その為、肥満または、肥満予備軍の猫にはオススメできません。

 

しかし「無塩バター」という、

塩分不使用のバターもあるので、それを使う事も1つの手段です。

 

バターによる便秘解消は、美味しく悩みを解決できる為、

猫にとって嬉しい方法です。

 

 

しかし「便秘は治ったが、肥満になってしまった」

との状態では、元も子もないので、

入念に、猫の管理をしてあげられる飼い主さんに

オススメしたい食料の1つです。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ