【遊び好きで賢い猫】オイイーボブの性格と特徴


【遊び好きで賢い猫】オイイーボブの性格と特徴1

neko_tokutyo02 cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

今回はオイイーボブの性格とその特徴について、

説明します。

スポンサーリンク

 

オイイーボブの由来

オイイーボブは、1990年代後半、

アメリカ・オレゴン州にある「Keeney Kats Cattery」が新種改良の為、

誕生させた種類の猫です。

 

彼らは、古よりタイの中でも位の高い王室でのみ、

飼う事を許されていた貴族の象徴である「シャム」と、

イギリスにてノアの箱舟に飛び乗る際、扉に尻尾を挟まれてしまい、

その際に尻尾を無くしてしまったという愛らしい逸話を持った「マンクス」の交配により誕生しました。

 

名前は、アイダホ州、オイイー郡が由来です。

 

オイイーボブは現在、「ACA」( American Cat Association)と、

「REFR」(Rare and Exotic Feline Registry)の、2つの団体が公認している状態です。

 

「REFR」は、希少品種をメインに公認をしている団体です。

オイイーボブは、近年に誕生したという事もありますが、

数が少なく、入手困難な猫の為、登録を許されたとの事です。

スポンサーリンク

オイイーボブの特徴

オイイーボブは、短毛と長毛がおり、

カラーポイント(ベースのカラーに対し、他のカラーが混ざっている)がある事が特徴です。

触り心地は、シャムに近く、滑らかな毛触りです。

 

目のカラーは、ブルーのみです。

形は、楕円~アーモンド形であり、

やや内斜視(目が内を向いている)の為、若干視野が狭いです。

 

 

また、毛にカラーポイントが無かったり、

目のカラーがブルーで無い場合、容姿が酷似していても、

それは「マウンテンボブ」という別の猫の為、注意が必要です。

 

平均体重は、雄5.4~7.2kg、雌3.6~5.4kgです。

猫の中では中~大型と言われています。

 

平均寿命は公表されていません。

しかし、彼らはあまり体が丈夫では無い為、薄命と言われる場合があります。

 

オイイーボブの性格と飼う際の注意点

オイイーボブは、遊び好きで、賢い猫ですが、体があまり丈夫ではありません。

その為、楽しんでいるからと過度に遊ばせてはいけません。

 

また、オイイーボブは忠誠心が強い為、

飼い主が遊びに誘うと、それにいつまでも付き合ってしまいます。

いくら賢いと言っても、猫ですから、飼い主が加減を持って遊ぶ事が大切です。

 

 

また、病気への耐性があまり強くありません。

そのため、彼らのいる環境は常に清潔で、一定の温度に保ってあげる事が重要です。

 

風邪を引き、そのままこじらせてしまう事も少なくありません。

 

社交的で、他の動物と仲良く暮らす事が出来ます。

 

ただし、仲良しだからと皆、一緒の環境では休まる時間がありません。

 

もし、他の動物と一緒に暮らす場合は、彼ら専用の居場所を作ってあげましょう。

小さな事ではありますが、彼らにとっては大切な事です。

スポンサーリンク
share_neko01 

neko_tokutyo02

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ