お部屋の中での猫の飼い方【快適な空間作りが大切!】


お部屋の中での猫の飼い方【快適な空間作りが大切!】

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

お部屋の中で猫ちゃんと一緒に生活する為には何が必要でしょうか?

飼い主さんにも、猫ちゃんにも、お互いにとって居心地のよい、

快適な空間を作るにはどうしたらよいでしょうか?

 

お部屋での猫ちゃんの飼い方について考えてみましょう。

スポンサーリンク

 

猫に最適な部屋環境をどうやって整えれば良いのか?

猫ちゃんとの共同生活。

お互いにとって快適に暮らせる部屋作りをしたいものですよね?

 

まず、猫ちゃんを室内で飼うにあたって必要なものを挙げてみましょう。

 

猫のトイレ

中には人間のトイレを使う猫ちゃんも居るようですが、それはごく少数派です。

ちゃんと猫ちゃん専用のトイレを準備しましょう。

 

猫ちゃんのトイレには砂が必要なのですが、

砂にも色々な種類があります。

 

燃えるごみとして捨てれるものや、トイレに流せるものもあります。

 

トイレに流せるタイプのものであれば、

人間のトイレの近くが便利でしょうし、

燃えるごみとして捨てれるものはゴミ箱の近くがよいでしょう。

 

猫砂はカバーつきのトイレを使用しても、多少飛び散ったりするので、

汚れても大丈夫で、なおかつお掃除のしやすい場所が良いと思います。

 

猫のご飯場所

ご飯場所は、お互いにとって邪魔にならない場所であれば良いと思います。

ご飯場所は一ヶ所で大丈夫ですが、

お水を飲む場所は2-3ヵ所あったほうが良いかもしれません。

 

猫の爪とぎ場所

大切な家具やカーペットで爪をとがれては大変です。

 

爪とぎ台を準備しましょう。

猫ちゃんにとって爪とぎは習性なので止めさせる事は難しいでしょう。

 

そして猫ちゃんにとって、

爪とぎは自分の存在を示すパフォーマンスでもあるので、

適度に人間の目にも入る所に置いてあげたら、気に入るかもしれません。

 

上記の3つは絶対に必要なアイテムです。

スポンサーリンク

猫は何処で眠れば良いのでしょうか?

人間と眠るのを好む猫ちゃんも居れば、そうでない子も居ます。

そして、素敵なベッドを用意してあげても、

そこではなく、洗濯機の中や、冷蔵庫の上で眠るのが好きな子も居ます。(特に冬場)

 

ベッドを用意しても、必ずしもそこで眠ってくれるかはわかりません。

猫は、自分にとって快適な場所を探すのが得意ですので、

あまり心配は要らないと思います。

 

ただ、日中等猫ちゃんが一人でお留守番する場合は、

室温には気をつけてあげてください。

 

特に夏場は、熱中症を起こす子も少なくありません

冬場は、さほど心配は要らないと思います。

なんといっても、すばらしい毛皮を着ていますからね。

 

余談ですが、筆者の猫は、通販で購入したベッドより、

そのベッドが入っていた箱のほうがお気に入りでした。

 

猫の居るお部屋のお掃除は?

基本的に普通のお掃除で大丈夫です。

 

しかし、季節の変わり目は抜け毛が多くなります。

特に長毛種の猫ちゃんの場合は、

細くやわらかい毛がふわふわと抜けます。

 

床は掃除機で、ソファ等は粘着テープで掃除すれば良いでしょう。

 

こまめに掃除をしないと、洋服や持ち物に抜け毛がつきますし、

食べ物の中に入るかもしれません。

 

猫は体臭もなくきれい好きでよいのですが、

抜け毛は多い動物だと思いますので、お掃除はこまめにされたほうが良いです。

 

それと、万一ノミが居た場合は、予防薬を投与するだけではなかなか完全な駆除にはなりません。

ノミの卵を駆除するためにもこまめな掃除が重要です。

 

 

あと、お掃除洗剤は猫ちゃんの口に入ると有害なものがほとんどですので、

猫ちゃんがねっころがったり、なめたりする可能性のある場所は、

水拭きのみ、又は洗剤が残らないように気をつけてください。

 

猫ちゃんとの快適な生活空間が出来ますように!

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ