猫がおもちゃをくわえて持ってきた時の3つの理由と接し方


猫がおもちゃをくわえて持ってきた時の3つの理由と接し方

cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

猫ちゃんがおもちゃをくわえて、何か言いたげに持ってくることはありませんか?

その表情は誇らしげな時もあれば、何かを要求しているような時もあります。

おもちゃを持ってきて、置いて去っていく時もあります。

猫ちゃんのこの行動は、何を言いたいのか知っていますか?

 

スポンサーリンク

猫ちゃんがおもちゃを持ってくる理由1【遊んで欲しい】

おもちゃを飼い主さんのところに持ってきて、

何度投げても持ってくる猫ちゃんは、

動画のアップされている数から見てもたくさんいることが分かります。

 

残念ながらうちの猫ちゃんには

今までそんな行動をとる子はいませんでしたが、

この行動には当然理由があります。

 

猫ちゃんもやって欲しいことがあったら、

いろんな方法で表現してきます。学習能力もあります。

 

飼い主さんのところに持っていったら、

何度も遊んでもらえた経験があると

「また持っていけば遊んでもらえる」と覚えていて、

遊んで欲しくて運んでくるんです。

 

飼い主さんが猫ちゃんにとって『遊んでくれる』『遊んでほしい』人なのです。

当然『遊んでほしくない』人にはそんな行動を取りません。

スポンサーリンク

猫ちゃんがおもちゃを持ってくる理由2【狩猟本能】

遊んで欲しいという理由の他にも考えられる理由はまだあります。

 

猫ちゃんはもともと狩りをして生きてきた動物です。

おもちゃは猫ちゃんの狩猟本能を駆り立てる獲物なんです。

 

その獲物を飼い主さんに持ってくると言うことは

『獲物が獲れたことを自慢している』のです。

 

猫ちゃんは、狩りをした獲物を見せびらかすという習性があるそうです。

獲物を取ってきたことを誇りに思っているんですね。

 

猫が飼い主に獲物の狩り方を教えてる場合も

ですが、そのおもちゃ(狩りの戦利品)を持ってきて

何度も投げさせるというのは、何か違うような気がしませんか?

 

獲物が獲れたことを自慢している』のではなく、

獲物の獲り方を教えてあげようとしているのかも知れません。

 

「ほら、こんな感じで取るんだよ。もう一回獲り方を見せるから投げてみて!」

と、いったところです。

 

猫ちゃんがおもちゃを持ってくる理由3【親切心】

おもちゃを持ってきて

ポトンとおいてどこかにいってしまうという行動をとるときもあります。

 

遊んで欲しい時や獲物の獲り方を教えようとしているときは、

あきらかに投げて欲しそうな表情をしませんか?

今回はその場合と明らかに行動が違いますよね。

 

この場合、飼い主さんを子どもだと思って、

エサを運んできてくれているのかも知れません、

 

未熟だからエサも獲ることができないだろうと思って親切にしているんです。

 

 

例えば、猫ちゃんに小動物を持ってこられたことありませんか?

おもちゃを持ってくるのもそれと同じで、エサを運んできてくれているんです。

 

ですが、本当のところは猫ちゃんにしか分かりません

飼い主さんなら表情とか鳴き方で

どうしておもちゃを持ってくるのか何となく分かったりしませんか?

 

猫ちゃんが満足そうなら、それが正しいのではないかと思います。

 

猫ちゃんがおもちゃを持ってきたとき、どう接してあげたらいいのか

猫ちゃんがおもちゃを持ってきたあと、

どんな様子かによって違いがあると思いますが、

おもちゃを持ってきて何かを訴えかけている様子が見て取れたら、遊んであげましょう。

 

その行動を何度も何度も繰り返すことが多いようですが、

猫ちゃんにとっていい運動になりますし、

ストレス解消になるので、できるだけ遊んであげましょう。

 

でも、いつまでたっても猫ちゃんが要求をやめない時もあって困りますよね。

 

そんな時は猫ちゃんの注意がそれるようにちょっと変わった音を鳴らすとか

キャットタワーに向けて、縦方向に投げるとより早く疲れてやめてしまうそうです。

 

 

また、ポトンとおもちゃを置いてどこかに行ってしまった時は、

獲物をくれただけなのでほめてあげて、ありがたくもらっておけばいいですよ。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ