【曲がった尻尾が特徴の猫】アメリカンリングテイルの性格と特徴


【曲がった尻尾が特徴の猫】アメリカンリングテイルの性格と特徴

neko_tokutyo02 cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

今回はアメリカンリングテイルの性格とその特徴について、

説明します。

スポンサーリンク

 

アメリカンリングテイルの由来

アメリカンリングテイルの歴史は1998年のアメリカ、カリフォルニア州はフリーモントにて始まりました。

 

ある日、スーザン・マンリーという女性が一匹の子猫を拾いました。

ワシントン高校の校舎下で、生後数日のところで発見したそうです。

 

その子猫は成長するにしたがって、

しっぽに特殊な特徴があらわれるようになってきました。

 

背中の上でしっぽを丸めて歩くようになったのだそうです。

 

病院で検査をしたものの、医学的には奇形や病気とは認められませんでした。

 

そこで、TICA専属の遺伝子学者や専門家に相談したところ、

新種作成の繁殖プログラムを始めることになったのだそうです。

 

のちに、この地域では同じような特徴を持つ猫が生息していると分かりました。

スポンサーリンク

アメリカンリングテイルの性格と特徴

アメリカンリングテイルの名前のとおり、

背中の上でリングのようにカールしたしっぽの形が特徴です。

 

根本はまっすぐでありながら、先端へむかうにしたがって、

だんだんとカールの度合いを強め、

背中に近づいていくというかたちになっております。

 

 

このしっぽは骨が固まっているのでも奇形でもありません。

筋肉質であるというだけで、他の猫と同じように動かすことが可能です。

 

また、この曲がったしっぽの状態でも痛みや不快感はなく、

むしろリラックスしているときに、自然とそのように巻かれています。

 

 

ちなみに、アイカラーやコートのカラー、

パターンなどの規定はありません。

 

アメリカンリングテイルの特徴は、

カールしたしっぽにすべてが集約されているともいえます。

 

アメリカンリングテイルの性格は、

穏やかで友好的といわれています。

 

好奇心旺盛で遊び好きな一面もあります。

 

アメリカンリングテイルを飼う際の注意点

アメリカンリングテイルは、とても活発な猫で、

野生下では木によじ登ることが大好きです。

 

そのため、室内飼いの場合は、充分に運動ができるスペースを用意してあげましょう。

可能であれば、縦の運動が日常的におこなえるようにしてあげると喜びます。

 

キャットタワーやのぼり棒を設置して、運動不足にならないように備えましょう。

 

部屋の都合上、そうした家具の設置が難しいのであれば、

本棚などを段々にならべ変えてあげるだけでも、運動不足解消に効果はあります。

 

 

グルーミングに関しては、一日一度のブラッシングで充分かと思われます。

グルーミングは衛生的に必須というわけではありませんが、

飼い主とのスキンシップとして貴重な時間となることでしょう。

 

また、シャンプーは気になるようであれば、

月に一度ほど、ペット用のものを用いて行うと良いです。

スポンサーリンク
share_neko01 

neko_tokutyo02

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ