猫のくしゃみ・震えは何が原因?考えられる3つの病気



cat_foods02 cat_cherubims01 意外と費用が掛かる 猫の病気とケガ。 「お金がない…」を防ぐには?

 

猫がくしゃみを連発し、震えているという場合には、

猫が何らかの病気にかかっていると考えられます。

 

今回は、猫にくしゃみ・震えの症状が出る3つの病気を解説するとともに、

猫が震える(けいれんする)ときの原因についても紹介していきます。

スポンサーリンク

 

猫のくしゃみ・震え……正常と異常の見分け方は?

猫のくしゃみ震えに気が付いたとき、

知りたいのはそれが正常なものなのか、

それとも異常なものなのかということですよね。

 

まずは、猫のくしゃみや震えについて、

正常・異常の見分け方を説明していきます。

 

正常なくしゃみと異常なくしゃみの見分け方

猫が時折、数回だけするくしゃみについては、

ただの生理現象と考えて問題ありません。

しかし、くしゃみが何日も続いたり

鼻水目やにといった症状が合わせて見られる場合には、

何らかの病気を疑う必要があるでしょう。

正常な震えと異常な震えの見分け方

猫が寒さを感じた際などに、

一瞬だけプルッと身震いする程度なら心配はありません。

しかし、猫がずっと震えていたり、

ブルブルと激しい痙攣(けいれん)を起こしているときは、

体調に異常を来していると考えられます。

 

 

これらの見分け方は、あくまでも目安です。

猫に異変を感じたら、専門家である獣医師に相談することが大切です。

スポンサーリンク

猫にくしゃみ・震えの症状が出る3つの病気

では、具体的には一体どんな病気が原因で、

猫にくしゃみや震えといった症状が出るのでしょうか?

ここでは、代表的な3つの病気を解説していきます。

 

1.猫風邪

猫カリシウイルス感染症や

猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペスウイルス感染症)、

猫クラミジア感染症といった病気は、合わせて猫風邪と呼ばれます。

 

猫風邪にかかった猫にはくしゃみ・鼻水が見られるだけでなく、

発熱によって震えが起こることも。

 

角膜炎や結膜炎、口内炎といった症状も一緒に出ているときは、

これらの病気を疑うようにしてください。

 

2.猫エイズウイルス感染症(FIV)

猫エイズウイルス感染症によって免疫力が低下した猫は、

猫風邪などの感染症にかかりやすくなり、

よくくしゃみをするようになります。

 

この原因としてもっとも多いのは野良猫との接触であるため、

飼い猫を外に出している場合には、

いっそうの注意が必要になってきます。

 

3.クリプトコッカス症

主にハトの糞から感染する、真菌が原因の病気です。

 

くしゃみや鼻水といった症状が見られるほか、

場合によっては髄膜炎脳炎を起こして

痙攣(けいれん)するようになることも。

 

鳥の糞に汚染された場所で過ごす猫では、

特に感染リスクが高くなるとされています。

 

猫が痙攣(けいれん)するときにはこんな可能性も

くしゃみはしないけれど、猫が震えている……」

そんな場合には、上で紹介した病気とは

別の原因があると考えられます。

 

最後に、猫の震え(けいれん)を引き起こす3つの原因を紹介します。

 

1.骨折や内臓破裂などの怪我

骨折や内臓破裂といった身体の怪我が原因で、

猫が震えることがあります。

 

いつもは活発な猫が、じっとうずくまって動かなかったり、

触れられるのを嫌がったりするときは、

こういった怪我を負っているかもしれません。

 

2.毒物・有毒植物の摂取

ガムに含まれるキシリトールや、

人間用のサプリメントに含まれる鉄分といった猫にとっての毒物、

 

アジサイやアマリリス、ユリといった有毒植物を摂取することで、

猫が痙攣(けいれん)やひきつけを起こす場合があります。

 

いずれのケースも猫の命にかかわるため、

すぐに動物病院へ連れて行くことが大切です。

早朝・深夜では救急外来を利用するようにしてください。

 

3.熱中症

熱中症によって猫の身体が痙攣(けいれん)することがあります。

 

体温が異常に高い、ハアハアと荒い呼吸をしている、

ぐったりとして元気がないといった症状が見られたら、

熱中症を疑う必要があるでしょう。

 

猫の全身に水(氷水はNG)をかけて扇風機の風を当てるなど、

体温を下げる応急処置をした後に、

動物病院を受診するようにしてください。

 

 

重篤な病気や怪我が原因となることもある、猫のくしゃみや震え。

猫の様子に異常を感じたら、

信頼できる獣医師に相談することが重要です。

スポンサーリンク
share_neko01 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

top_button02
TOPへ